猫ブログの作り方【記事の書き方】(実際の作業風景あり)

猫ブログの作り方を紹介していくコーナーの第1回目です。

今回は「記事の書き方」について実際の作業風景も含めてご紹介いたします。

記事の書き方

STEP1 記事にするネタを考える。

まずは記事にするネタを考えていきます。

自分が書きたいと思った内容であればなんでもいいと思います。読む人にとって面白いと思ってもらえる内容であればベストです。

ライターのAさん
ドライフードにカツオ節をふりかけると食いつきがよくなる話にしよう。
ライターのAさん
ただ食べているだけじゃ面白くないから、カツオ節だけを食べられた話にしようかな。

STEP2 猫スタッフ達と打ち合わせ(演技指導)

記事にするネタに合わせた写真を撮影できるように、猫スタッフ達と入念な打ち合わせを行います。

ライターのAさん
今回はドライフードとカツオ節に関する記事を書きます。
ライターのAさん
猫スタッフの方は、皿が置かれたらすぐに集まってきて、カツオ節だけを食べちゃってください。

STEP3 記事用の写真を撮影する。

記事に合わせた写真の撮影を行います。

ライターのAさん
まずは記事のトップに載せる写真の撮影です。

ライターのAさん
次はドライフードにカツオ節をふりかけたところの写真です。

ライターのAさん
それでは仲良く食べてるところの写真を撮るので位置についてください。
ライターのAさん
ドライフードは食べないでくださいね〜。

ライターのAさん
おや…。
ライターのAさん
ぽてとさん、まだ撮影は続いてますよ!

ライターのAさん
…。
ライターのAさん
こうなったら後はぽろぽろさん一人で頑張ってください。

ライターのAさん
最後にカツオ節だけを食べられたところの写真を撮影します。

STEP4 猫スタッフ達に報酬を渡す。

写真撮影が終わったら、撮影に協力してくれた猫スタッフ達に報酬を渡します。

ライターのAさん
報酬のちゅーるです。
ライターのAさん
ご協力ありがとうございました!

STEP5 記事を投稿する。

最後に、記事を投稿して終わりです。

ライターのAさん
次は何を書こうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です